キャバ嬢時代から知る風俗嬢

俺へのご褒美は風俗嬢とのエッチなプレイ

世の中では働くことが当たり前になっているけど、毎日頑張って働いている人たちは本当に偉いと思う。こんなことを言うと自分のことも自画自賛しているようで嫌なんだけど、それでも多くの人々が頑張っているから世の中は成り立っている。だから、たまには俺にもご褒美が必要だと思い熊本のデリヘルを利用してみた。自分好みの風俗嬢とエッチなプレイを楽しんで気持ちよく射精できれば、最高に嬉しいしリフレッシュすることもできる。そのため、デリヘルに電話をかけて予約をした。今回は目が大きくて小柄な可愛らしい風俗嬢が家に来てくれて、彼女とシャワーを浴びてからベッドでラブラブプレイをした。彼女の頭を撫でながらキスをするとすごく喜んでくれて、俺にたっぷり甘えてくれた。彼女が甘えてくれるとめちゃめちゃ可愛くて肉棒がフル勃起した。それを彼女は優しく愛撫してから徐々に力を込めて気持ちよく発射させた。彼女とのエッチなプレイのおかげでリフレッシュできたし最高のご褒美だった。

女性画像

しっかりとしてくれました

しっかりとした対応をしてくれる人がいたとしたら間違いなくサービス業の質が上がることは明白ですよね。これまで様々なお店を利用していく中でも文句なしと言えるようなレベルのお店は本当にごくわずかでした。半端じゃないレベルでいい経験が出来ましたのでデリヘルを利用していたとしても今回の風俗のお店以上のインパクトがあるところは他にはないと感じました。いい経験をたくさんさせてくれるような質の高いお店があれば別なんですがなかなかそんなに風俗で満足のできるようなところは見つからないだけに今回の結果はショックとも言えるような感じでした。完璧にいやらしいタイプの人間が最高に自分のためだけに乱れてくれているとか本当に奇跡的なことなんですよ。自分としては間違いなくこのお店をこれからは利用していきます。デリヘルの技を色々と使って気持ちの良い時間を与えてくれたので完璧だと思いましたね。満足のできる様なレベルの接客をしてくれました。

巨乳なのにスレンダー

最近の風俗店は、レベルが上がっています。以前なら風俗で働いているような子は、ひたすら化粧がケバくて、風俗店で働いていることが分かると、「やっぱり。」と納得したものでした。ところが、今ではそういったことは、まったくなくなりました。この前僕が、女の子を送ってくれるよう頼んだ風俗店が、美少女専門デリヘルだったことも、関係しているのかも知れません。デリヘルのホームページ“女の子一覧”に居並ぶ女の子の写真は、“超”の字がつくほどの美少女ばかり。その中から、“巨乳なのにスレンダー”。このキャッチコピーにひかれて選んだのが、早樹ちゃんです。ふわふわの真っ白なセーターを着た姿は、カワイイ以外の何だというのでしょうか。それを脱いだパンティー1枚の写真では、両腕でおっぱいを隠すようにして写っていますが、きゃしゃな腕では、豊満なおっぱいは隠し切れていません。バストは、86だそうです。そのくせウエストは56。このくびれがたまりません。